天気の悪い日が続きますが・・・

こんにちは、理学療法士の清(せい)です。

今月はなかなか天候に恵まれず、すっきりとしない日が続きますね。いまだに南のほうでは台風も発生しているという話も聞きます。

当院に見える方で、近頃「転倒をした」として、ケガをされた方がちらほらとみえます。

雨天も続く中で、調子が上がらなかったり、滑りやすくなっていたりで、転びやすいのでしょうか。

どちらにしても、バランス能力の低下は転倒に結びつきます。

9月初旬のリハルーム日記でも書きましたが、ぜひご自宅でも「フラミンゴ体操(片足立ち)」を実践していただいて、バランス能力の維持を図っていただけると良いと思います。

万が一、生活している中でどこか痛めたり気になったりすることがあれば、どうぞお気軽に当院にお問い合わせください。

身体の動かしやすい季節の到来!

松岡整形外科・内科 リハビリテーション東金宝町 リハビリ特化型短時間デイサービスにもスポーツの秋・体操の秋が来ました。

スタッフと一緒に利用者様のみなさんが大きな声での「イチ、ニイ、サン、シ・・・」

ありがとうございました。

img_0223

予防教室を開催しました。

こんにちは。理学療法士の伊藤です。

毎月恒例の転倒予防教室を開催しましたので報告します。

今回はハートケア松岡にて、「肩の痛みを改善するための日常生活でできる運動・ストレッチングについて」の講演を行いました。

現在肩の痛みでお困りの方や、過去に肩に痛みを感じた方は多いのではないでしょうか。

なぜ肩に痛みが出るのか、どうしたら改善出来るのかといった内容に加え、自宅で簡単にできる体操を実際に体を動かしながらレクチャーさせていただきました。

syasinn

次回は10月20日の木曜日に松岡整形地下1階メディカルフィットネスにて「筋トレの健康効果」について講演させていただきますので、ご都合のつく方は是非ご参加ください。

季節の変わり目、スポーツの秋、食欲の秋、読書の秋

お久しぶりです。整形リハビリの佐伯です。

台風がたくさん上陸してきていますが、皆さんの地元は大丈夫でしょうか?

本日は秋が近づきスポーツの秋ということで、

1つ運動を紹介したいと思います。

その運動は「フラミンゴ体操」というものです。

わかりやすく言いますと「片足立ち体操」ということです。

方法は片足立ちを各足1分間行うというものです。

この体操を1日に3回、計6分間行うことで、

約53分ウォーキングを行ったのと同じ筋力を使うことが出来ます。

不安定な方は何かに掴まりながらでも、行うと効果的です。

さらに骨に刺激を与えることで、骨粗鬆症の予防にも効果があります。

またご不明な点がありましたら、当院へご連絡ください。