熱中症にご注意を!

こんにちは、理学療法士の清(せい)です。

8月初めの夕立の日々が終わって、一段と暑さが増したような気がします。熱中症のニュースなどもよく見ますので、気を付けていきましょう。

熱中症の予防として、気象条件、運動時の水分補給、暑さに慣れる、服装、身体状態に留意する必要があります。

気象条件では、温度28℃・湿度60%以上、温度25℃・湿度90%以上で熱中症のリスクが上がるとされています。温度だけでなく、湿度にも注意が必要です。

水分補給はこまめに、喉が渇く前にすると良いです。脱水状態になると「喉が渇いた」と感じにくくなることがあります。

暑さに慣れるのも大切で、急に暑くなった日の外出や、涼しい室内から出ていきなり激しい運動をすることは熱中症のリスクを高める原因になります。

服装は、昨今は「クールビズ」という言葉もありますが、薄くて軽く、汗を吸収する、なるべく黒色を避けた(明るい色の)もの望ましいでしょう。帽子をかぶるのも有効です。

身体状態としては、風邪や二日酔いなど体調のすぐれない日、食事を摂っていないなど栄養状態の悪い時には、同様にリスクが高まります。

 

また、熱中症の前段階として、「かくれ脱水」という状態があります。

①首筋がべたつく、②体がだるい、③めまいや立ちくらみでふらつく、④足がつったり、頭痛が起きたりする

という、4つの症状があり、4つまとめて「べた・だる・ふら・いた」と覚えて、脱水状態や熱中症にならないように、普段から心がけましょう。

 

夏のこの時期は、家族・親戚や友人同士で外に出る機会も多くなると思いますが、熱中症の対策を十分に行い、楽しい、いい思い出となるようにしたいですね。

夏だ!祭りだ! 松岡整形外科夏祭り!

平成28年8月4日木曜日にて 松岡整形外科・内科 リハビリテーションの

3階デイルームにおいて、夏祭りを実施しました。

大勢の利用者様・患者様にお集まりいただきありがとうございました。

そして、駒爪保育園の園児の皆さんと先生には、楽しい踊りと歌を

有難うございました。とても可愛らしかったです。

また、ボランティアの皆さん・スタッフのみなさん

大変ありがとうございました。大変楽しいひと時を過ごされました。

IMG_0123

よさこいソーランを行いました!!

こんばんわ。整形リハビリの佐伯です。

先ほどの予防教室の報告と日にちが前後してしまいますが、

よさこいソーランを行いましたので報告します。

7月20日に溝端公園にて開催された夏祭りに今年も松岡整形として

参加させていただきました。

当日はたくさんの参列者の前で緊張もしましたが、

いい汗をかくことが出来ました。

今後も地域の方との関わりが深まるイベントに

参加していきたいと感じました。

当日の動画はコチラ→https://www.youtube.com/watch?v=GEaHgRs-jSI

securedownload[1]

予防教室のご報告

こんにちは。整形リハビリの佐伯です。

7月21日に今回は老人保健施設 ハートケア松岡にて予防教室を行いました。

今回のテーマは「インナーマッスルの強化について」講演させていただきました。

今回は開催場所が異なる場所ではありましたが、多数の参加者の方が見え、

インナーマッスルとは何か? どのように強化するとよいのか?

日常生活との関係性について参加者の方は興味深く聞き入っていました。

また来月もご案内いたしますので、ご都合のつきます方は

是非ご参加ください。

IMG_0081

7月の予防教室について

はじめまして。リハビリ助手の平子です。

当施設で毎月開催させていただいている認知症転倒予防教室ですが、

今月は21日(木)に実施します!

今回の予防教室は、「インナーマッスルの強化」について理学療法士の岩田が講演を実施します。

「インナーマッスル」と聞くと、難しく思われる方もいらっしゃると思いますが、この「インナーマッスル」を鍛えることにより、日常生活がより過ごしやすくなると言われています!

今回の予防教室ではその「インナーマッスルの鍛え方」について詳しく講演を行いますので、是非ともお気軽にご参加下さい!

参加費は無料です!

詳しい日時は、下記に記載いたします。

日時:平成28年7月21日(木) 14時~15時

場所:介護老人保健施設 ハートケア松岡3階 デイケアルームにて

人数:20名程度(場所に限りがあるため)

土曜日はロボットスーツHAL!!

おはようございます。理学療法士の池戸です。

まだまだ梅雨が続き、ジメジメの毎日ですがいかがお過ごしでしょうか?

こまめな水分補給を行い、熱中症予防してくださいね。

当医院では毎週土曜日の午後より、ロボットスーツHALを用いた、リハビリ訓練を実施しております。立ち上がりや歩行をロボットスーツHALがアシストする事により、歩行などの動作の維持、向上を図ります。

毎週行っておりますので、ご興味のある方は、見学やお問い合わせ頂ければと思います。

まだまだ夏はこれからなので、暑さに負けず頑張っていきましょう。

s_ロボットスーツHAL.140731

 

通常のリハビリに加えて!

こんにちは、理学療法士の清(せい)です。
昨日、病棟内にて集団でのリハビリを行いました。

週に1回程度のペースで、その日に運動を行えそうな患者様を集め、実施しています。

今回の集団リハビリは、理学療法士の佐伯・伊藤による棒体操でした。

IMG_0069a

集団リハビリは10~15分程度の運動となっていますが、患者さまの評判も上々で、みなさん積極的に参加してくださいます。

通常のリハビリに加えての集団リハビリで、気分転換も図りつつ、充実した入院生活となるようにしています。

 

症例検討会

はじめまして、理学療法士の伊藤です。
当院では月に1度医師と理学療法士が集まり、症例検討会を開催しています。
外来の患者さまのリハビリの状況や今後の方針について検討を行っています。
今月は6/24(金)に行いました。
多職種との連携の中で、より良いリハビリが提供出来るようにしていきます。

写真

予防教室

 6月16日(木)に予防教室が行われました。
 テーマが「加齢と筋力低下」ということで、年齢を重ねると筋肉量が減っていき、その結果として転倒することにつながってしまいます。
 その他にも30秒の間で何回立ち上がりと座るのを繰り返し行えるのかにより、筋力の強さをみていく簡易テストも実施致しました。

    IMG_0058

6月の予防教室について

はじめまして、理学療法士の清(せい)です。

先月と同様、今月も「認知症・転倒予防教室」を実施いたします。

16日の木曜日、松岡整形地下1階のメディカルフィットネス内にて

午後2時~3時に行います。

今回の講演は、理学療法士の佐伯による「加齢と筋力低下について」です。

参加費は無料で、事前の申し込み等も必要ありませんので、

ぜひ、ご近所の方やご友人など、お誘いあわせの上お越しください。