医療法人社団 瑞鳳会松岡整形外科・内科リハビリテーション
JR岐阜駅から徒歩10分、名鉄岐阜駅から徒歩5分整形外科・内科・リハビリテーション科・リウマチ科
〒500-8167 岐阜県岐阜市東金宝町2-12-6 Tel 058-266-6888

アキレス腱断裂

アキレス腱とは、足首の後ろに存在する腱であり、ふくらはぎの真ん中の筋肉と踵の骨をつなぎ、足首を動かしたり、歩く時に爪先を蹴り出したりするなどの重要な働きをしています。アキレス腱断裂は、スポーツ等でのダッシュ・ジャンプなどの着地動作でふくらはぎの筋肉(下腿三頭筋) が過度な収縮をした時や、無理に筋肉が伸ばされたりした時に発生します。発症年齢は、若いスポーツ選手にも見られますが、特に30~60歳のスポーツ愛好家に受傷が多いのが特徴です。

アキレス腱は主に弾力性のあるコラーゲン線維から出来ている為、加齢とともに、柔軟性が低下し固くなっていきます。固くなった状態の時に、急に過度な負荷がかかると線維が耐えきれなくなり、断裂してしまいます。
アキレス腱が断裂すると、後ろから誰かに蹴られた様な衝撃を感じ、ブチッと音が発生することが多いです。アキレス腱断裂を起こした方は

  1. ① 歩くと痛い
  2. ② 違和感がある
  3. ③ 階段を昇りにくい
  4. ④ 断裂していない側に比べると、アキレス腱部分が柔らかい

などの症状を発症します。

アキレス腱断裂の治療方法

治療方法を大きく分けると、ギプスや装具を使用した保存治療と、断裂したアキレス腱を縫合する手術治療があります。断裂の状態や症状、患者さまのご都合に合わせて選択していきますが、発見がおくれるほど治療が困難になっていきますので、上記のような症状を認める方は早期受診をおすすめします。