医療法人社団 瑞鳳会松岡整形外科・内科リハビリテーション
JR岐阜駅から徒歩10分、名鉄岐阜駅から徒歩5分整形外科・内科・麻酔科・リハビリテーション科・リウマチ科
〒500-8167 岐阜県岐阜市東金宝町2-12-6 Tel 058-266-6888(外来専用)

NEWS

第4回 市民講座のご案内

毎回ご好評をいただいております市民講座を開催します。


【日時】2024年3月20日(祝)10:00~11:30

【参加費】無料

【定員】先着70名様

【会場】松岡整形外科・内科リハビリテーション

【講師】院長 松岡祐嗣


足の痛み・しびれ・おもだるさに困っていませんか?

そんなお悩みをお持ちの方を対象に、腰部脊柱管狭窄症の最新治療についてお話します。

当日は、普段聞けないことも、医師に直接質問していただけます。

また、理学療法士による効果的な運動もご紹介しますので、ぜひご参加ください。


【WEB申込】参加申し込みフォームからお申し込みをお願いします。

【電話申込】2月26日(月)より受け付け開始

      TEL 058-263-5148

知っておきたい!介護福祉体験会

「知っておきたい!介護福祉体験会」のご案内


介護ってどんなお仕事なのかな?と思っている方のために、介護を楽しく知っていただくイベントを開催します。


日時:2024年2月18日(日)10:00~16:00

場所:イオンモール各務原インター 1Fノースコート


詳細はこちらです。

☆認知症VR体験

  認知症の人の見えている世界をVRで体験

☆認知症予防プログラム(体験等)

理学療法士による予防プログラム

☆介護現場のあれこれ紹介

☆自宅でできるストレッチ法

☆介護相談会など


3法人合同で開催しますので、お買い物のついでにぜひのぞいてみて下さいね。

お問い合わせ:TEL:0120-376-583


書籍刊行のご報告

2024年2月3日に、医療従事者向けにメジカルビュー社から書籍「明日からできるエビデンス構築 スコーピングレビューが短期間で読める・書ける本」が刊行となります。メジカルビュー社|医学一般|スコーピングレビューが短期間で読める・書ける本 (medicalview.co.jp)

 

書籍は、当院理学療法士の林が分担執筆をいたしましたのでご報告させていただきます。

スコーピングレビューは研究デザインの一つでその目的は、トピックや疑問に関する科学的根拠の範囲や特徴を調査することとされています。

 

医療では、まだまだ分からないことが多くあります。その分からないことを世界中の研究を網羅的にまとめ既知のことと未知のことを明らかにすることができる方法です。

 

我々医療従事者は、未知のことを明らかにすることと同時に患者様に最新の治療を提示・提供することが大切と考えています。一つでも多くのことを明らかにすること、一人でも多くの患者様に適切な医療を提供するために邁進して参ります。

書籍

令和6年能登半島地震へのお見舞い

このたび能登地方を震源とする大規模地震により犠牲となられた方々に謹んでお悔み申し上げるとともに、被災された方々や関係者の皆様に心よりお見舞い申し上げます。


被災地域の皆様が一日も早く平穏な日々を取り戻せますようにお祈り申し上げます。


新年のご挨拶

謹んで新春のお慶びを申し上げます。


旧年中は大変お世話になりました。

2024年も皆様にとって明るく希望に溢れる1年となりますようにお祈り申し上げます。


なお、年始は、1月5日(金)より通常診療となります。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

第12回 日本脳神経HAL研究会に参加しました。

12月16日(土)、第12回 日本脳神経HAL研究会を「福岡大学 メディカルホール(福岡大学病院)」で開催いたしました。


第一部では、社会医療法人財団 白十字会 白十字病院 脳卒中センター長 井上 享 先生より「Cybernic Rehabilitation と Mental Energy」、筑波大学医学医療系 整形外科 教授 山崎 正志先生より「脊椎・関節・神経疾患に対するHALを用いた機能再生医療の実際」について、それぞれ特別講演をいただきました。

第二部のHAL®導入施設による症例発表では、


〈当院からの発表〉

「脊髄損傷不全麻痺患者に対するHAL®自立支援用下肢タイプProを用いた治療経験」 池戸和也

「脳性麻痺患者にHAL®を用いた1症例」 伊藤宏優


当院では、岐阜県で初めてロボットスーツHAL®を導入し、リハビリの質の向上に努めております。

HAL®(Hybrid Assistive Limb®)は、身体機能を改善・補助・拡張・再生することができる世界初の装着型サイボーグです。

詳しくは以下ページをご覧ください。


http://matsuoka-seikei.jp/rehabilitation.php#reh-hal

年末年始の診療について

師走を迎え、今年も残り少なくなりました。

年末年始の診療につきましてご案内いたします。


12月30日(土)午後から1月4日(木)まで、休診とさせていただきます。

1月5日(金)より通常診療です。


ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

健康講座を開催しました

10月15日(日)健康講座「本当は怖い肩こり~骨粗鬆症の治療の重要性~」を開催し、約70名の市民の皆さまにご参加いただきました。


・ストレッチ体操は大変良かったので実行したい。

・手術治療以外の生活指導や病との関連までお話して下さるので大変参考になった。

・長年、手のしびれがあり特に治療していなかったのでこの機会に是非受診してみたい。


など、多くのご感想をいただきました。

ご来場くださった皆さま、誠にありがとうございました。


当院では、患者様一人一人に合わせた治療方法をご提案しています。

どうぞお気軽にご相談ください。

院長がWEBセミナーで講演しました

9月27日(水)「腰椎椎間板ヘルニアWEBセミナー」が開催され、松岡佑嗣院長が「腰椎椎間板ヘルニアにおけるヘルニコア治療の最新の知見」と題して講演しました。

健康講座の申込電話番号の訂正

 御覧頂きましてありがとうございます。9月24日(日)に折込チラシにて 10月15日(日)開催の健康講座の申込専用電話番号に誤りがございました。正しい番号は 058-263-5148です。大変ご迷惑をお掛け致しました。皆様のご参加を心よりお待ちしております。